うん。これこそが「バンド」なんだ。

今日は、久々のあおぼしスタジオでした。

楽しかった!とかじゃ、なかった。今日は、ぶつかった。がっちりと。


けど、この感覚を大切にしたいと、すごく思います。
2人は、ぼくにない感覚を持ってる。
おんなじ「ロックンロール」をやりたいのに
そこへの向かい方が、面白いほどに、違う。

だからこそ、“バンド”をやる意味がある。


1人では到底辿り着けなかった場所まで、一気に連れてってくれるんだ。きっと。


ぼくの提案を、彼があからさまに嫌な顔をしたとき、妙にわくわくする自分がいました。それは、彼の気持ちがすごくよくわかるからで、彼の感覚もすごく大好きだからで、だけど、ぼくの感じていることとは違って。
ものすごく可能性を感じたのです。最初からすんなり行く作品なんて、“いいね〜” って言われて、素通りされる、“どうでもいいね〜” な作品なんだ。


ぼくが心から素晴らしいと思えて、彼があそこまで嫌な顔しちゃうような、ひっかかりのある原石、彼をも納得させるような宝石に磨き上げられたら、どんなに素晴らしい曲が生まれるだろうって思う。


え〜?って不快感を覚えて、だけど、それがくせになって、気がついたら虜になるみたいな、そんな音楽をつくりたい。だから、彼のあのあからさまな嫌な顔は、バンドの宝もの。
うん。あのセンサーこそが、必要なんだ。



というわけで、あれだな。
つまるところ、やっぱり今日も、楽しかったです。笑



そして、あおぼしライブ決まりました!
ついについに、ドラムありの4人編成!!!!
4/27(土)下北沢屋根裏で
ロックンロール、ぶちかますぜ。



487636_233471783465795_691597007_n

今日はジョニー・ビー・グッド/チャックベリーのカバー、やってみたよ。





カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です